引き出物の始まりは結婚披露宴で出された料理の一部を折詰などにして配ることから始まりました。結婚式などのお祝い事などは、タブーとされることも多いために間違った品を選ばないためにも知識を身につけましょう。

TOP 引き出物 結婚式を左右する引き出物

結婚式を左右する引き出物

結婚式には、引き出物がかなり重要になっているのは間違いないことで、多くの人の期待を背負って提供する形になります。満足するかどうかは、結婚式の内容によっても変わっていくこととなりますので、あまり引き出物の内容が重要になると思っていない人もいます。

ただ、終わった後で確認したら、あまりいいものが入っていないなどの問題があれば、式の満足度が減ってしまいます。最後まで満足してもらえるような状況を作っていく必要がありますので、しっかりと考えて選ぶようにしてください。ミスを作ってしまうのは、大きな影響を及ぼします。

結婚式の引き出物の定番は?

25歳、26歳ころになると結婚式に呼ばれることも多くなり、必然的に引き出物も貰う機会が増えますよね。

何度も貰っていると大体定番というものが見えてくるようになります。まず引き出菓子と呼ばれるものが一つです。こちらは最近ではほとんどバームクーヘのです。

なぜバームクーヘンなのかと言いますと、バームクーヘンは何枚も記事が重なっていますよね?そういったようにこれから長年夫婦で年を重ねていきますという意味が込められています。

それから引き出物が一点・・・こちらに夫婦の特徴がよく出るものになっているのですが、カップであったり、カタログであったり本当に人それぞれです。

多様化される結婚式の引き出物

結婚式は多くのカップルがおこなう、一生でも何度もない大イベントになります。そうしたことから、物事ひとつひとつにこだわりを持って決めていく新郎新婦は多いようです。

そのなかに引き出物がありますが、最近ではさまざまなサービスがあるようです。

サービスの一つにゲストの住まいに、直接送ってくれるサービスもあります。このサービスを利用することで、ゲストが自宅へ持ち帰るような負担がなくなります。

また、新郎新婦が持ち込みの場合においても、持ち込み料を節約することができますので、さまざまなメリットを実感できることでしょう。

引き出物の知識に関するコラム

結婚式で必要になる引き出物

結婚式で準備することのひとつに、参列するゲストたちに渡す引き出物があります。この引き出物に関しては、新郎新婦の個性やセンスも出ますので、よく考えてセレクトする人たちも多いようです。

もちろん、ブランドのお皿やタオルなどの日用品も良いですが、ゲストの好みがわからないようであれば、カタログギフトはどうでしょうか?

カタログギフトであれば、それぞれのゲストたちが好みのものを渡せますので、満足してもらえることでしょう。

日常から利用してもらいたいのであれば、カタログギフトを渡すことで、ゲストがより良いものを選んでくれることでしょう。

多様化する引き出物の種類

結婚式などのお祝い事で、招待客に配られるものが引き出物です。結婚式に招待されたら、参列者は受付でご祝儀やお祝いの品物を渡します。

招待した側は、式や披露宴で参列者をもてなすわけですが、加えて、来てくれたことへの感謝の気持ちを表す意味を持っています。

昔は、かしこまった衣装で持って帰るには大変な大きめの引き出物が用意されていることもありましたが、最近はカタログギフトなど、自分で商品を選べるものや、会場で渡すのではなく、後日に参列者の自宅へ郵送するシステムなど多様化しており、その形は年々変わりつつあります。

喜ばれる引き出物について

結婚式の引き出物はどんなものがいいか、多くの新郎新婦が頭を悩ませています。近年はかさばらず、自分の好きなものをチョイスできるカタログギフトが主流です。

カタログギフトも今はあらゆる種類があり、年配の人や親族にはメイドインジャパンにこだわった、地方の工芸品やグルメの載ったカタログ、新郎新婦の友人には、紅茶の詰め合わせのような若者に人気のショップのギフトカタログが喜ばれます。

また、タオルは軽くてかさばらず、よく使う生活用品なのでブランド物のタオルのような、自分では買わないちょっと贅沢なものを贈るととても喜ばれます。

引き出物のことならアールウェディング株式会社

http://www.angelexpress.jp/
福岡事務所
〒804-0031
福岡県北九州市戸畑区東大谷1-4-7
TEL:093-883-2856

メニュー

引き出物の基本情報HOME 引き出物人気ランキング 引き出物 結婚式引き出物 京都結婚式場 結婚式場 ウエディング ウエディング京都 美容整形 美容整形大阪

ページトップへ戻る